HOME > 各部門のご紹介 > がんゲノム医療部門

がんゲノム医療部門

がんゲノム医療部門

がんゲノム医療部門

がんゲノム医療部門

★がんゲノム医療部門長
高山 哲治

【役職】消化器内科科長
    徳島大学院 医歯薬学研究部 消化器内科学分野 教授


【経歴】1986年 札幌医科大学医学部卒業

【専門分野】消化器疾患の診断と治療、癌の化学療法



★がんゲノム医療部門副部門長

藤野 泰輝
【役職】消化器内科 助教
    
阿部 彰子
【役職】産科婦人科 特任准教授


活動

がんゲノム医療が正しい形で運営されるように「がんゲノム医療部門」を設置してゲノム情報に基づいた最適な治療の提供を目指しています。がんゲノム医療に関する診療や検査の実施、検査によって得られた結果を適切ながん診療につなげる役割やがん患者さんへのがんゲノム医療提供も行っています。また、がんゲノム医療部門では毎週、医師・病理医等多職種でカンファレンスも行っております。

がんゲノム遺伝子検査カンファレンス

がんゲノム遺伝子検査カンファレンス

毎週、医師、病理医等多職種でカンファレンスを行っております。
毎週、医師、病理医等多職種でカンファレンスを行っております。

× 閉じる

ページTOP